高徳建設株式会社

こころのふるさと

台所のおと、木のぬくもり、風のにおい。
「帰りたいなあ」と思う こころのふるさとになる家。

メンテナンスのしやすさ
見てうれしい、触れてやさしい素材選び
片付けやすく使いやすいもの選び。

あなたの家族のこと、やりたいこと、こだわりたいこと・・・
たくさん聞かせてください。

家族の絆がもっともっと深まる
そんな家を私たちと一緒に楽しみながら造っていきましょう。

にっぽん生まれの家

素足で歩くと気持ちいい無垢の床。
海の恵みから生まれた壁。
抱きつきたくなる大きな柱。

海と山に囲まれて生きる私たちに一番しっくりくる素材。
欠点もあるけど、それも自然から生まれた証。

住めば住むほどいい味が出る。
柱の傷も家族のものがたりになる。
そんな素敵な自然素材を提案しています。

それににっぽん生まれの素材をたくさん使えば
にっぽんの産業も応援できる、助けあえる・・・

みんなが笑顔になります。

いつもの顔ぶれで

プランニング工務店が直接施工するから
理想がダイレクトに伝わる。
プランナースタッフがあなたの声を直接現場にお届け。

決まったメンバーだからできる、
コストダウン、施工の透明性。

専属の職人が自慢の腕をふるって
あなたの家づくりを安全第一で行っています。

「今日も一日ご安全に!」

大切なこと

土地には、そこをずっと守ってきた神さまがいて
家は、棟が上がったその時から神さまが宿るといいます。

工事が事故なく無事に終わりますように。

お客さまがずーっと無事にしあわせに暮らせますように。

そんな願いを込めて、神さまにごあいさつをするのが地鎮祭と上棟式です。

そしてご希望の施主さまには福まき(餅投げ)を。
住み始めてからのご近所付き合いがスムーズになったり、
人生に一度のエキサイティングな体験になること間違いなし。

先人が残してくれた知恵をお借りして
家族や地域社会のつながりがさらに深まる家を造りましょう。